作成者: メリーウイロウ

読売日響・第584回定期演奏会

二日後が大寒という金曜日、サントリーホールで読響定期を聴いてきました。身を切るような北風を衝いての赤坂行です。 読響の12月は第9一色でしたから、定期は11月以来。個人的にもサントリーホールは今年初めてでやや久し振り。12月中のクリスマス飾...

日本フィル・第344回横浜定期演奏会

2019年を迎えて最初のコンサート行、以下のプログラムによる日本フィルの横浜定期演奏会でした。会場はみなとみらいホール。前回の演奏会レポートは去年12月21日の神奈フィル第9@神奈川県民ホールでしたからほぼ3週間ぶり、ブログの書き方も忘れて...

亥年生まれの大作曲家

2008年、無聊を慰めるために始めたお遊びでしたが、何と12年目を迎えてしまいました。子年の最初はその時限りの積りでしたが、遂に干支を一巡、今年は遂に亥年となった次第。来年以降は同じことを繰り返しても仕方がありませんから、今回が最終回となり...

2019年のアニヴァーサリー(演奏家編)

毎年同じ挨拶です。 お正月の余興、今年も第2弾はアニヴァーサリー・ネタ演奏家編。例年通り10年単位で拾っていきますが、ウッカリ大物を落としているかもしれません。その際は平にご容赦を・・・。って、これも毎年同じ挨拶です。 人数が多いので故人に...

迎春

2019年 迎春 あけましておめでとうございます。 毎年恒例、元旦はこのネタです。50年単位のアニヴァーサリーを迎える作曲家。 アレッサンドロ・マルチェルロ (1669-1747) 生誕350年 8月24日 レオポルド・モーツァルト (17...

第9@神奈川県民ホール

個人的な趣味で今年最後の演奏会に選んだのが、これ。クリスマス目前の金曜日、横浜は山下公園が見渡せる神奈川県民ホールで年末恒例の第9を聴いてきました。 この会場は暫く改修のため閉館されていましたが、私にとってはリオープン後最初のコンサートでも...

第378回・鵠沼サロンコンサート

2018年もあと2週間、今年最後の鵠沼サロンコンサートに出かけてきました。寒さも少し緩み、湘南の風にも厳しさは感じられません。穏やかな師走の一日、といった風情でしょうか。 この時期のコンサートと言えば第9一色ですが、流石に鵠沼は微動だにしま...

日本フィル・第343回横浜定期演奏会

毎年書いているので同じ挨拶になりますが、日本フィルの12月定期はベートーヴェンの第9です。誰が振るか、前半に何を組み合わせるかは年によって替わりますが、今年は2012年とほぼ同じ組み合わせ。井上道義が指揮し、前半はコリオラン序曲でした。 チ...

日本フィル・第706回東京定期演奏会

今年の師走も既に1週間が経過しました。頭の中ではそろそろ「ダイク」が鳴り始める季節、日本フィル東京定期では敢えて通常のプログラムが組まれています。 それでも赤坂に着くと、カラヤン広場には大きなクリスマス・ツリーが飾られ、急かされる様にホール...

オピッツ・リサイタル@浦安

今年も残す所あと一か月、12月のコンサート行は先月に比べると遥かに少なくなります。どのコンサート会場も年末恒例行事となりますが、私でさえ今年は2回も第9詣でを予定。 第9以外のコンサートは二つ三つを残すだけですが、その一つが昨日出掛けた浦安...