カテゴリー: 音楽番組

ウィーン国立歌劇場公演「エレクトラ」

ウィーン国立歌劇場公演からのライブストリーミング、2月最後の演目はリヒャルト・シュトラウスの「エレクトラ」です。今シーズンのウィーンではリヒャルト・シュトラウスにもスポットが当てられていて、既に「ナクソス島のアリアドネ」「影のない女」「サロ...

ウィーン国立歌劇場公演「オテロ」

2月のウィーン国立歌劇場ライブストリーミング3連発、第3弾は現地1月28・31日、2月3・7日の4回公演として行われたヴェルディ「オテロ」の最終日の模様でした。 日本では8日から10日までの3日間放映されましたが、私は九州に出掛けていて、帰...

ウィーン国立歌劇場公演「ルサルカ」

2月のライブストリーミングは4本ですが、うち3本が上旬に集中。9日間連続でオペラ3作品が楽しめます。前回の「レオノーレ」に続き、水曜日からはドヴォルザークの「ルサルカ」が始まりました。 いつでも見られるオペラではなく、私が知っているのは有名...

ウィーン国立歌劇場公演「レオノーレ」

ウィーン国立歌劇場のライブ・ストリーミング、2月最初の放映はベートーヴェンの「レオノーレ」です。通常上演される歌劇「フィデリオ」の初稿版で、今年がベートーヴェンの生誕250年に当たっていることからの特別な機会と言えましょう。このチャンスを逃...

ウィーン国立歌劇場公演「サロメ」

ウィーン国立歌劇場の2019-20年シーズンはヴェルディに焦点を当てていますが、もう一人ツィクルスと呼んでも良いほどに多くの作品を取り上げているのがリヒャルト・シュトラウス。既にライブ・ストリーミングで紹介された「影のない女」と「ナクソス島...

ウィーン国立歌劇場公演「ローエングリン」

ウィーン国立歌劇場からのライブ・ストリーミング、新年の3演目めは待望のワーグナーです。去年の5月にライブ・ストリーミングが始まって以来、最初のワーグナーでしょう。 個人的にはアンドレアス・ホモキの演出が興味津々で、既に何度もウィーンでは舞台...

ウィーン国立歌劇場公演「ヘンゼルとグレーテル」

2020年のお正月は、ウィーン国立歌劇場からのライブ・ストリーミング三昧でしたね。三が日は大晦日に行われた「こうもり」でウィーンの年末気分になり、4日からはバレエ「海賊」で目を楽しませてもらいました。 「海賊」はアドルフ・アダンの所謂フレン...

ウィーン国立歌劇場公演「こうもり」

あけましておめでとうございます、と言いたいところですが、頭の中は中々大晦日から抜け出せません。 昨日、2019年12月31日は夕方から上野の東京文化会館小ホールでベートーヴェン後期弦楽四重奏にどっぷりと浸り、顔見知りの紳士淑女たちと年末の挨...

ウィーン国立歌劇場公演「ペルシネット」

ウィーン国立歌劇場からのライブ・ストリーミング、29日から事実上今年最後となる放映が始まっています。演目はアルビン・フリースの新作「ペルシネット」。 詳しいことは後述するとして、先ずは主なキャストを紹介しておきましょう。当初の発表からは大幅...

ウィーン国立歌劇場公演「ラ・ボエーム」

気が付けば早いもので、12月も今週はクリスマス。ということで、ウィーン国立歌劇場からのライブ・ストリーミングもプッチーニの「ラ・ボエーム」が始まりました。23日からクリスマスまでの3日間、思い切りオペラの最高傑作を楽しみましょう。 放映中の...

ウィーン国立歌劇場公演「オルランド」

今シーズンのウィーン国立歌劇場公演で行われるプレミエ公演の一つ、シュターツ・オバー150周年記念公演で原作、作曲、脚本、演出、衣装の全てに女性が起用されることでも話題になっていたオルガ・ノイヴィルトの新作オペラ「オルランド」のライヴ・ストリ...

ウィーン国立歌劇場公演「トスカ」(1)

ウィーン国立歌劇場からのライブ・ストリーミング、12月最初は名作「トスカ」です。11月30日、12月3・6日の3回公演の最終日6日の公演で、ストリーミングは日本時間7日の早朝から始まっていましたが、私は現地時間で全3幕が終わった時刻に東京を...