2017年 迎春

あけましておめでとうございます。

毎年恒例、元旦はこのネタです。50年単位のアニヴァーサリーを迎える作曲家。

クラウディオ・モンテヴェルディ (1567-1643) 生誕450年 5月15日
ゲオルグ・フィリップ・テレマン (1681-1767) 没後250年 6月25日
ヨハン・ウェンツェル・アントン・シュターミッツ (1717-1757) 生誕300年 6月19日
マティアス・ゲオルグ・モン (1717-1750) 生誕300年 4月9日
ピエール・アレクサンドル・モンシニー (1729-1817) 没後200年 1月14日
ヨハン・ショーベルト (c1735-1767) 没後250年 8月28日
エティエンヌ=ニコラ・メユール (1763-1817) 没後200年 10月18日
ニールス・ゲーゼ(ガーデ) (1817-1890) 生誕200年 2月22日
ルードヴィッヒ・ミンクス (1826-1917) 没後100年 12月7日
エンリケ・グラナドス (1867-1916) 生誕150年 7月27日
エイミー・ビーチ (1867-1944) 生誕150年 9月5日
ウンベルト・ジョルダーノ (1867-1948) 生誕150年 8月28日
シャルル・ケクラン (1867-1950) 生誕150年 11月27日
金須嘉之進 (1867-1951) 生誕150年 2月21日
スコット・ジョプリン (1868-1917) 没後100年 4月1日
ゾルタン・コダーイ (1882-1967) 没後50年 3月6日
ヤロミール・ワインベルガー (1896-1967) 没後50年 8月8日
ディヌ・リパッティ (1917-1950) 生誕100年 3月19日
ユリシーズ・ケイ (1917-1995) 生誕100年 1月7日
イーサン・ユン (1917-1995) 生誕100年 9月17日
貴島清彦 (1917-1998) 生誕100年 2月19日
磯部俶 (1917-1998) 生誕100年 7月24日
ルー・ハリソン (1917-2003) 生誕100年 5月14日
オスカー・モラヴェッツ (1917-2007) 生誕100年 1月17日

去年に続いて今年も、音楽サークルを超えて話題になるような作曲家のアニヴァーサリーはありません。
しかし音楽史的には巨大な存在であるモンテヴェルディの生誕450年が最大の話題でしょうか。テレマン、シュターミッツも通の間では話題になりそう。ロマン派を中心にした音楽会ではグラナドスが纏めて聴けるかも。

マニアックなファンが注目するのはショーベルトでしょうか。良く似た名前で早逝したシューベルトは有名ですが、ショーベルトは更に若い32歳で死んでしまった才能。8月28日の命日には彼のギャラント様式による室内楽を楽しみましょうか。モーツァルトに影響を与えた作曲家でもあります。
個人的に興味があるのは、今年生誕150年を迎える金須嘉之進(きす よしのしん)。その名前を知っている人は皆無だと思いますが、私の母校の校歌を作曲された人。尤も現在の校歌は後に作曲し直されたもので、旧校歌は恥ずかしながら知りません。今年の目標は、この旧歌を探し出すことです。

ということで、本年もよろしくお願い致します。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です