カテゴリー: 競馬

セシル復活のオークス

ヘンリー・セシル、8度目のオークス制覇! というのがスポーティング・ライフの見出しですね。 前の日記で触れたセシル厩舎が送り出した馬がオークスに勝ちました、と言っても本命に推されていたパッセージ・オブ・タイムではなく、厩舎としては秘密兵器(...

Classic Weekend

いよいよ今週末はオークスとダービーです。もう終わったじゃないか、などと言わないで下さい。英国の話です。 6月1日・金曜日の16時05分スタートがエプサム・オークス。 6月2日・土曜日の16時20分スタートがエプサム・ダービーです。 もちろん...

名牝、続々

また昨日の話。 久しぶりに日本ダービーのテレビ放送を見ました。もう見なくなって何年でしょうか。 皇太子殿下も安部総理ご夫妻も観戦。世の中変わりましたね、というのが第一の感想です。 そのあとのニュースでも話題になったし、ミクシィ日記でも一番人...

レスター翁

今朝のスポーティング・ライフを見て吃驚しました。名騎手レスター・ピゴットが心臓病でスイスの病院に入院していて、家族は一時最悪の結果をも覚悟していたらしいのですね。 現在は回復し、大事には至らなかったようで、まずは安心です。 去年の12月に香...

生ける伝説

昨日の1000ギニーは、前評判通り、Finsceal Beo が圧勝しました。名前、何と読むんですかね。フィンシール・ベオ? まぁ、そうしておきます。それは後で・・・。 レース前はフィンシール・ベオとサンダー・カミラの一騎打ちという予想でし...

大荒れの2000ギニー

今朝は寝坊しましたわ。根を詰めて仕事をするのは、さすがに疲れます。息抜きにコンサートでも行くのが良いのでしょうがね。 慌ててスポーティング・ライフの電子版で結果チェック。おぉ、勘違いであった、昨日は2000ギニー。1000ギニーは今日なのだ...

いよいよクラシック・レース

そろそろ競馬にも春が近づいてきました。毎度、イギリスの話です。 海外競馬の情報入手手段はスッカリ様変わりしてしまいました。昔はレースが終わってから1ヶ月くらい経過し、イギリスから届いた競馬月刊誌で結果を知ったものです。 エプサム・ダービーと...

「デューハースト・ステークス」

競馬では専らディープインパクトの薬物問題が話題になっています。真相が明らかにされないので、まるでディック・フランシスのミステリー小説みたいになってきました。 競馬施行国のルールの違いとか、夫々の競馬慣習の差から問題が起きるのは今回が初めてで...

チャンピオン・ステークス

そろそろ馬の話題を。 先日はディープインパクトが凱旋門賞に挑戦するというので、マスコミが過熱しておりました。 結局は夢破れて引退の運び。一喜一憂は競馬の常だけれど、競馬が新聞の社会面を賑わしたのは、まぁ、ディープの功績でしょうか。 さて現実...