カテゴリー: 競馬

2017ヨーク・イボア開催3日目

8月25日、ヨーク競馬場のイボア開催3日目はG戦3鞍。馬場は good 、所により good to soft と徐々に回復しています。この日はゴール前のカメラ・アングルが微妙で、結果に泣き笑いもありました。 先ず、2マイルの長距離戦ロンスデ...

2017ヨーク・イボア開催2日目

水曜日に開幕した今年のヨーク・イボア開催、二日目の昨日はG戦2鞍、何と言っても注目はヨークシャー・オークスのイネイブルですが、その前に。 ヨーク競馬場、8月24日の馬場は good to soft 、所により good 。初日よりは若干回復...

2017ヨーク・イボア開催初日

例年に比べて1週間ほど遅くなりましたが、ヨーク競馬場で毎年恒例のイボア・ミーティングが始まりました。8月23日から26日までの4日間、G戦は全部で10鞍、内GⅠ戦は3鞍です。 初日の昨日はG戦3鞍、朝方の雨で馬場は good to soft...

人気馬総崩れのドーヴィルG戦

日曜日はドーヴィル競馬場でも3鞍のG戦が行われました。その内2鞍はGⅠ戦で、夏のドーヴィルもそろそろ終盤戦です。この日は馬場が乾いて good 、どうやらこれがサプライズの要因になったようでした。 最初は、いきなりGⅠ戦のジャン・ロマネ賞 ...

オブライエン対決の意外な結末

8月20日の日曜日、アイルランドのカラー競馬場ではG戦が4鞍も組まれていました。その内3鞍は2歳戦で、そろそろ来年のクラシックに向けて有力候補たちが出揃ってきた印象です。 この日の馬場は yielding to soft と重く、スピード馬...

ソーベツ、仏オークス馬を破る

土曜日の最後は、フランスはドーヴィル競馬場で行われたG戦2鞍のレポートです。馬場は good to soft で、だんだん秋めいてきました。 最初はヴェルメイユ賞、あるいは凱旋門賞にも繋がるノネット賞 Prix de la Nonette ...

セントジョージ、トライアルを3連覇

続いてアイルランドに飛びましょう。カラー競馬場で行われたアイリッシュ・セントレジャー・トライアル・ステークス Irish St Leger Trial S (GⅢ、3歳上、1マイル6ハロン)。yielding と渋った馬場に6頭立て。ここは...

セントレジャーに新たな候補

8月第3週の土曜日は英愛仏3か国で揃ってG戦が行われ、夫々が秋のビッグ・レースに向けた格好のトライアルを提供していました。国ごとに稿を分けてレポートしていきます。 先ずイギリスはニューバリー競馬場の2鞍。soft 、所により good to...

病を克服した皇帝

イギリスに続いては、アイルランドのレバーズタウン競馬場で行われたデスモンド・ステークス Desmond S (GⅢ、3歳上、1マイル)。good 、所により good to yielding の馬場に9頭が参戦し、去勢手術を受けた後に今期初...

真夏のソヴリン・ステークス

8月半ば、週も半ば、イギリスとアイルランドで夫々GⅢ戦が一鞍づつ行われています。どちらも目立たないレースですが、国別に稿を分けて紹介しておきます。 先ず英国はソールズベリー競馬場のソヴリン・ステークス Sovereign S (GⅢ、3歳上...

ドーヴィルのダブル衝撃

8月も丁度中間点、15日の火曜日にはフランスのドーヴィル競馬場で3鞍のG戦が行われました。どれもGⅡ戦とGⅢ戦ですが、フランスを代表する強豪2頭が登場するとあって、話題としてはGⅠ級の注目が集まっています。 馬場は good 、戦時を切った...

フランスではデットーリが激戦を制す!!

アイルランドに続いては、日曜日にドーヴィル競馬場で行われたG戦2鞍です。馬場は soft 。 こちらも先に行われたのがGⅠ戦で、1マイルの3歳・古馬による混合戦のジャック・ル・マロワ賞 Prix Jacques le Marois (GⅠ、...