2017ダンテ開催初日

5月17日、ヨーク競馬場のダンテ開催がスタートしました。注目はオークスとダービーのトライアルですが、本番は2週間後の週末。ローテーション的にはキツいというのが日本の感覚ですが、英国はずっとこの伝統を守っています。
この春は雨が殆ど降らなかったイギリス、この日は昼から本格的に雨が降り出し、関係者によると一月分の雨が一挙に降ってしまったそうで、馬場は soft 。騎乗を終えて帰ってるジョッキーも馬も真っ黒けという状態でした。

3日間で5鞍のG戦が行われますが、初日は2鞍。先ず短距離のデューク・オブ・ヨーク・ステークス Duke of York S (GⅡ、3歳上、6ハロン)は1頭がとりけして12頭立て。去年のエア・ゴールド・カップの勝馬で、前走アバーナント・ステークス(GⅢ)を制してステップ・アップを果たしたブランド Brando が5対2の1番人気。
最低人気(25対1)の1頭ネイムイットワッチューライク Nameitwhatyoulike が逃げましたが、2ハロン地点まで。ここから替わって同じく最低人気のコミカス Comicas が先頭に立って粘りましたが、左に進路を変えた6番人気(14対1)のタスリート Taleet が残り1ハロンで抜け出すと、外先行から追い上げる同じ6番人気で去年の勝馬マジカル・メモリー Magical Memory に2馬身半差を付けて優勝。
更に1馬身半差でコミカスが3着に粘り、人気のブランドは先行したものの急速にバテ、12着最下位に終わりました。最後の1ハロンではジョッキーも追わず、前回の高速馬場とは180度違うコースが影響したのは間違いない所でしょう。

勝ったタスリートはウイリアム・ハッガス厩舎、ジム・クロウリー騎乗の4歳馬で、去年のグリーナム・ステークス(GⅢ)の勝馬。ただ去年のニューバリーは雨でチェルムスフォードのオールウェザー・コース開催だったため、通常の2000ギニートライアルとはなりませんでした。
タスリートは後足首を故障したこともあって春シーズンは休養し、復帰したのは10月のチャレンジ・ステークス(GⅡ)での8着。今期はレスター競馬場のリステッド戦2着で始動し、今回は2歳時以来の6ハロン挑戦でした。新たな路線に活路を見出すか、ロイヤル・アスコットのダイヤモンド・ジュビリーでGⅠを目指しますが、オッズは14対1が出されました。ライヴァルは、今回が休み明けだったマジカル・メモリーで、1か月後に再対決が見られそうです。

初日の目玉は、オークスのトライアルとなるミュジドラ・ステークス Musidora S (GⅢ、3歳牝、1マイル2ハロン56ヤード)。今までより32ヤードほど短くなったのはコース改修でもあったのでしょうか。僅か5頭立てとなり、レース前から評判が高かった2戦2勝のシャッター・スピード Shutter Speed が4対7の圧倒的1番人気。このレース、最近6年間で4勝しているジョン・ゴスデン厩舎という厩舎人気も手伝っていました。
逃げたのは最低人気(16対1)のミス・インフィニティー Miss Infinity 、これを4番人気(12対1)のヴィンテージ・フォリー Vintage Folly が2番手で追走し、本命シャッター・スピードは3番人気(15対2)セレナーダ Serenada と並んで3番手からという展開。残り2ハロンでシャッター・スピードが前に出ると、ヴィンテージ・フォリーに1馬身4分の3差を付けて期待に応え、1馬身差でセレナーダが3着でした。

デビューからずっとランフランコ・デットーリが騎乗しているシャッター・スピード、去年10月にヤーマスの1マイル戦でデビュー勝ちし、今期初戦ニューバリーの10ハロンも連勝。無傷でオークスに、と言いたいところですが、ハーリッド・アプダッラー陣営はエプサムは回避し、1か月後の仏オークスに向かう意向が強いそうな。
今回は大嫌いという重馬場で勝利しましたが、本質的には固い馬場の1マイル2ハロンがベスト。陣営には先日チェスターでオークス・トライアルに勝ったイネイブル Enable がおり、英オークスはそちらに任せてシャッター・スピードはフランスという青写真のようです。

ゴスデン厩舎はミュジドラ・ステークスに過去7年で5勝しましたが、この中から英オークス馬は出ていません。2011年のジョヴィアリティー Joviality は能力不足ということで参戦すらせず、2012年のザ・フューグ The Fugue は3着。
2015年の勝馬スター・オブ・セヴィル Star of Seville もオークスに挑戦して9着と敗れましたが、仏オークスにも挑んで見事に勝ちましたね。去年ソ・ミ・ダー So Mi Dar は有力候補の上がったものの、故障で参戦できず。そして今年のシャッター・スピードは、恐らく最初からフランスに向かうことに。ミュジドラ/英オークスのダブルは今年もお預けになりそうです。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です