カテゴリー: 音楽番組

ドイツとフランスの宗教作品

ロシアのカンタータとオペラに続き、プロムス第3夜はガラッと趣を変えて静かに宗教作品を味わいます。 エイジ・オブ・エンライトゥンメント管弦楽団によるドイツとフランスの作品から。 7月17日 ≪Prom 3≫ モーツァルト/エクスルターテ・ユビ...

オリジナル版、でも短縮版による「ボリス」

昨日はいろいろ忙しく、プロムスを聴いている時間がありませんでした。で、漸く時間が取れたので二日目のコンサートを聴きましょう。 今年はファースト・ナイトに続いていきなりのオペラ全曲演奏会。毎年登場するロイヤル・オペラが今年披露するのは、ムソル...

2016年プロムスが開幕

今年もこの季節がやってきました。英国ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールを中心に2か月間、連日の様にクラシック音楽の演奏会が続くプロムスです。 私も2011年に実際に出掛けて聴きましたが、ネット中継を聴き出したのもこの頃から。今年もナマ中...

プロムス2016

先ほど今年のプロムスのプログラムが発表されました。詳しくはこちら↓ http://www.royalalberthall.com/tickets/proms/proms-2016/ ザッと見ただけで大まかな感想ですが、今年もBBC委嘱作と名...

2015年のプロムスも愈々ラスト・ナイト

ということで、9月12日が今年のプロムスのラスト・ナイトです。これまで全てネット中継を聴いてから簡単な試聴記をアップしてきましたが、ラスト・ナイトはこれから聴きます。 週末は相変わらず忙しくて3時間のコンサートを聴いている暇が無く、用事が全...

ウィーン・フィルのエルガー

今週末もメチャメチャ忙しいので、時間がある内にプロムスを聴いちゃいましょう。最後から2番目のコンサートで、ウィーン・フィルの2回目です。 9月11日 ≪Prom 75≫ エルガー/ゲロンティアスの夢  ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団  ...

ビチュコフ指揮ウィーン・フィル

今週の土曜日がラスト・ナイトのプロムス、それを除く最後のオーケストラ、つまりトリは一昨年に続いてウィーン・フィルです。しかも今年は2夜連続、二人の指揮者による演奏会で、10日はビチュコフがウィーン・フィル縁の作品を指揮します。 9月10日 ...

ニールセンとアイヴス

今年のプロムスも愈々大詰め、残すところラスト・ナイトを含めて4回を残すのみです。最後から3番目の回は、ニールセンとアイヴスという不思議な組み合わせでした。 9月9日 ≪Prom 72≫ ニールセン/フューネンの春 Springtime on...

プロムスのサンクト・ペテルブルグ響(2)

前日に続いてサンクト・ペテルブルグ響の演奏会を聴きます。 9月8日 ≪Prom 71≫ リムスキー=コルサコフ/見えざる町キテージの物語 チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲      ~休憩~ エルガー/エニグマ変奏曲  サンクト・ペテル...

プロムスのサンクト・ペテルブルグ響(1)

プロムスも第4コーナーを回ると、海外のトップ・クラス・オケの来演が続きます。今年はほぼ10年振りにサンクト・ペテルブルグ交響楽団が登場しました。もちろん首席指揮者ユーリ・テミルカーノフの指揮で、2晩続けてのコンサート。その初日は、 9月7日...

入場無料のプロムス

内田光子の翌日のプロムスは、バーンスタインのウェスト・サイド・ストーリーということで、忙しかったこともあってパス。1日抜けて6日の回を聴きました。 残り丁度1週間となった今年のプロムス、最後の日曜日はファミリーで楽しむクラシック入門というこ...

内田光子のシェーンベルク

9月4日のプロムスはロンドン・フィルの演奏会。序曲→協奏曲→交響曲という典型的なプログラムでしたが、注目は内田光子のシェーンベルクでしょう。 9月4日 ≪Prom 66≫ ベートーヴェン/歌劇「フィデリオ」序曲 シェーンベルク/ピアノ協奏曲...