アンブライドルド・モーのGⅢ戦3勝目

4月21日の金曜日、ケンタッキー州のキーンランド競馬場でダブルドッグデア・ステークス Doubledogdare S (GⅢ、4歳上牝、8.5ハロン)が行われました。fast の馬場に1頭が取り消して、僅か4頭立ての古馬牝馬戦。G戦勝馬は2頭で、前走ヒューストン・レディーズ・クラシック(GⅢ)に勝っているアンブライドルド・モー Unbridled Mo が2対5の断然1番人気。
3番人気(5対1)ディアー・エレイン Dear Elaine の逃げを2番手で追走したアンブライドルド・モー、第4コーナーの手前では早くも逃げ馬を捉えると、直線は最後方から外を回って追い上げる2番人気(4対1)のパワー・オブ・スナナー Power of Snunner を4分の3馬身差抑えての優勝。7馬身4分の1差が付いて、3番手を進んだ4番人気(5対1)のレディー・フォグ・ホーン Lady Fog Horn が3着でした。実績上位、着差が4文3馬身と雖も、勝馬の関係者はハラハラしたようです。
トッド・プレッチャー厩舎、このレース5勝目となるジョン・ヴェラスケス騎乗のアンブライドルド・モーは、去年2戦目から一気に4連勝した4歳馬。モンマス・オークス(GⅢ)とレミントン・オークス(一般ステークス)に勝って臨んだ11月のカムリー・ステークス(GⅢ)では思わぬ6着に敗退しましたが、今期初戦の前走ヒューストンで再び勝ちパターンに。次走は6月10日にベルモント競馬場で行われるオグデン・フィップス・ステークスを目指しており、GⅠ初制覇に挑みます。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です