カテゴリー: 競馬

父は日本産馬

土曜日はフランスのドーヴィル競馬場でもG戦が一鞍行われました。カルヴァドス賞 Prix du Calvados (GⅢ、2歳牝、1400メートル)は good の馬場に9頭立て。前走7月31日にドーヴィルで初勝利を挙げたカヴァル・ドレー C...

愛セントレジャー連覇に向けて

次に土曜日のカラー競馬場に行きましょう。good 、所により good to yielding の馬場にG戦は2鞍。 アイリッシュ・セントレジャー・トライアル・ステークス Irish St Leger Trial S (GⅢ、3歳上、1マイ...

ヨークとサンダウン

水曜日からスタートしたヨーク競馬場のイボア開催も、昨日土曜日にフィナーレを迎えました。毎年最終日はサンダウンの夏開催とも重なりますので、今回は二つの競馬場からのレポートとなります。 昨日はイギリスだけでなくアイルランド、フランスでもG戦が行...

2016ヨーク・イボア開催3日目

ヨーク競馬場のイボア・フェスティヴァルも3日目。この日は新たにG戦に格上げされたレースも含めて3鞍のG戦が行われました。馬場は前日までと同じ good to firm で始まりましたが、レースが開始される頃から雨が降り始め、good にまで...

2016ヨーク・イボア開催2日目

ヨーク競馬場のイボア開催、初日は牡馬たちにスポットが当たりましたが、2日目は注目の牝馬たちが登場して2鞍のG戦が行われました。馬場は引き続き good to firm 。 先ず2歳馬のラウザー・ステークス Lowther S (GⅡ、2歳牝...

2016ヨーク・イボア開催初日

英国競馬8月の第3週は、恒例のヨーク競馬場イボア・フェスティヴァル。現在では水曜日から土曜日までの4日間開催で、最終日に行われるイボア・ハンデが往年の名物レースだったために「イボア・ミーティング」と呼ばれてきました。 もちろん現在でもイボア...

ダービー馬、秋へ動く

3日間連続でG戦が行われてきた夏のドーヴィル競馬場、昨日8月15日はその3日目で、G戦が3鞍行われました。GⅠ戦こそ無かったものの、仏ダービー馬2頭が揃って顔を見せ、マカヒキを応援にこの秋渡仏するファンには見逃せない一日でした。 安定して ...

マロワ賞、ギニー馬敗れても3歳馬が

3日間連続でG戦が行われるドーヴィル競馬場、日曜日の二日目はマイルのGⅠ戦マロワ賞を含めて2鞍のG戦が行われました。馬場は good 。 先に行われたジャック・ル・マロワ賞 Prix Jacques le Marois (GⅠ、3歳上牡牝、...

仏オークスの汚名を晴らす

一方フランスのドーヴィル競馬場でも夏競馬真っ盛り。土曜日から月曜日までの3日間にG戦が計6鞍行われる予定です。昨日はヴェルメイユ賞の前哨戦の一つでもあるポモヌ賞 Prix de Pomone (GⅡ、3歳上牝、2500メートル)一鞍。goo...

ニューバリーの夏競馬

イギリスの夏競馬と言えばグッドウッド競馬場のグローリアス開催、ヨーク競馬場のイボア開催が有名ですが、その間に挟まれるようにして行われるのがニューバリーの夏開催です。 と言っても開催そのものは2日間だけ、G戦も二日目に行われる2鞍だけですが、...

オブライエン厩舎に一矢

続いてアイルランド、レパーズタウン競馬場で行われたマイルGⅢ戦のデスモンド・ステークス Desmond S (GⅢ、3歳上、1マイル)を取り上げましょう。こちらも馬場は good to firm と固く、白夜の時期らしく夜7時半スタートでし...

コックス師、ソヴリンを連覇

昨日はイギリスとアイルランドで同じようなGⅢ戦が行われましたが、最近は国別に記事を分けていますので、今回も別々にレポート致します。 先ず英国ソールズベリー競馬場で行われたソヴリン・ステークス Sovereign S (GⅢ、3歳上牡せん、1...