カテゴリー: 音楽番組

注目の若手指揮者

7日のプロムス、正直な所あまり期待せずに聴き始めましたが、最初から素晴らしい表現力に驚嘆。改めてこの指揮者は何者? という印象でコンサートを聴き通してしまいました。そのプログラムは、 8月7日 ≪Prom 29≫ モーツァルト/「イドメネオ...

ナッセン指揮、BBC響の詩的作品集

引き続きプロムス、先週木曜日のコンサートです。何処に焦点があるのか簡単には判らないプログラムですが、どうも詩や絵画などに触発された作品を並べたということのようでした。 指揮のナッセンは確かN響にも登場した筈ですが、個人的にはグラインドボーン...

英国音楽は尾高

数日間サボって周回遅れになっていたプロムス観戦、何とか追い付いてきたようです。今日は8月5日、我が尾高忠明が古巣BBCウェールズ管を振ったオール・イギリス作品のプログラム。 8月5日 ≪Prom 26≫ ウォルトン/「スピットファイア」前奏...

プロムスのオルフェオ

プロムスでは毎年のようにオペラの出し物があり、ワーグナー、ヴェルディ、ブリテン、リヒャルト・シュトラウスのアニヴァーサリー・イヤーは多くの全曲演奏が楽しめました。 その意味では今年は比較的大人しく、全曲演奏は2曲だけ。その最初が4日に行われ...

マクミランの傑作

前回に続いてランニクルスが振る大作を聴きましょう。 8月3日 ≪Prom 24≫ サー・ジェームス・マクミラン Sir James MacMillan/交響曲第4番(BBC委嘱、世界初演)      ~休憩~ マーラー/交響曲第5番  BB...

ランニクルス、ヴェルディを振る

今日も2本目のプロムス試聴記。BBCスコティッシュと巨匠ランニクルスが連日登場しますが、初日はヴェルディの大作でした。 8月2日 ≪Prom 23≫ ヴェルディ/レクイエム  BBCスコティッシュ交響楽団  指揮/ドナルド・ランニクルス D...

メナ指揮、ブルックナーの宗教作品

今年のプロムスも7月を聴き終え、今日から8月に入ります。つまり4分の1を経過したということになりますね。8月最初のプロムは、ファンホ・メナが振る宗教作品がメインでした。 8月1日 ≪Prom 20≫ シューベルト/交響曲第4番 ルーク・ベッ...

ビチュコフとラベック姉妹

今日二つ目のプロムス試聴記です。7月最後のプロムは、BBC響をビチュコフが振った回で、モーツァルトとショスタコーヴィチの2本立て。 7月31日 ≪Prom 18≫ モーツァルト/2台ピアノのための協奏曲K365      ~休憩~ ショスタ...

エルダーのエルガー

プロムスのネット中継レポート、暫くお休みしていましたが、そろそろ再開しましょう。留守にしていたり、暑すぎたりと中々音楽を聴く環境じゃありませんが、どうやら1週間の周回遅れになってしまったみたい。 何とか取り戻すべく頑張る積り。 ということで...

ジャンとチェン

今日もプロムス試聴記ですが、明日からチョッと暑さを避けてきますので、次のレポートは何日か後になる予定です。プロムス自体も丁度4分の1ほど過ぎた地点ですから、クォーターの限りの良い所で、ということにしておきましょう。 先の水曜日に行われたプロ...

一晩でプロコフィエフを全部!!

昨日は名古屋に出掛けていたためプロムス中継はお休み。今日から改めて続きを始めます。これからも留守にする予定があるので連鎖的に遅れていくことになりますが、プロムス中継は去年から1か月間視聴可能なので、余り気にせずに順序を追って行くことにしまし...

マルッキの真骨頂

今年のプロムスの柱でもあるピアノ協奏曲名曲選、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲シリーズが終了し、次はプロコフィエフの全曲演奏会に続きますが、その間に挟まれていたのが27日のコンサート。 BBC交響楽団を女流の異彩指揮者マルッキが振る現代モノ...