カテゴリー: 演奏会

サルビアホール 第65回クァルテット・シリーズ

未だ終わっていないけれど、暦の上では9月に入ってクラシック音楽界も秋シーズンに入りました。私も9月2日からコンサート通い再開です。 ところでこの秋は定期会員になっている二つのオーケストラの定期公演と、会員同様のサルビアホールSQSシリーズが...

読売日響・561回定期演奏会

台風9号が通り過ぎた首都圏、異様なほどの蒸し暑さの中を読響定期を聴きにサントリーホールに出掛けました。読響が8月に定期演奏会を開くことはかなり珍しく、私が知っている限りでは初めての体験です。 理由は来年早々にサントリーホールが改修工事に入り...

奥蓼科とエク

8月第1週の週末、室内楽ファンが向かうのは長野県茅野市にある蓼科隠れ山荘「むさし庵」と決まっていたものでしたが、去年はご存知の様にファースト西野が療養中と言うことで休止。我々も無聊を慰めるために新幹線開通前の函館で涼をとったものでした。 そ...

読売日響・第560回定期演奏会

梅雨明けが遅れている首都圏、昨日は北の空に暗雲が立ち込める中、土砂降りに見舞われては敵わんと少し早目に家を出て赤坂のサントリーホールに出掛けます。 この作戦が図に当たったようで、ホールが開場して直ぐに大粒の雨が降り出したそうな。コンサートが...

神奈川フィル・第9回音楽堂シリーズ

如何にも梅雨空という9日の土曜日、選曲に惹かれて桜木町の神奈川県立音楽堂に行ってきました。フレッシュな演奏とアイディア満載のプログラムが続く神奈川フィルの定期です。 愛称「神奈フィル」は従来から続くみなとみらいホールの定期に加え、最近は山下...

日本フィル・第682回東京定期演奏会

ドイツから帰国して最初のコンサート通いは、日本フィルの2015-2016シーズンの締め括りとなる東京定期。未だ時差ボケが完全には解消していない状態で赤坂のサントリーホールに出掛けます。 これに先立って日フィルは先週土曜日に横浜定期を開催しま...

読売日響・第559回定期演奏会

最初に音楽とは関係の無い話ですが、6月24日は朝から報道番組に釘付け。イギリスがEUから離脱するか残留を選ぶかの国民投票で、離脱派が勝利したというニュースを横目に見ながらサントリーホールに出掛けました。 専門家の解説やアンケート調査が覆され...

クァルテット・エクセルシオのベートーヴェン・サイクルⅤ

例年より1週間長い今年のサントリーホール、チェンバー・ミュージック・ガーデン。アジアに焦点を当てた2016年の目玉は、6月5日からスタートしたクァルテット・エクセルシオのベートーヴェン・サイクルです。 それも昨夜、6月18日に無事グランド・...

クァルテット・エクセルシオのベートーヴェン・サイクルⅣ

ショスタコーヴィチ2連発の後は、ベートーヴェン・サイクルの4回目。そろそろ体力の限界が近付いてきたようです。赤坂と鶴見で見回すに、流石にどちらも皆勤賞という人は少ないようですが、途中でダウンしたという熱心な聴き手もいました。 エク情報によれ...