カテゴリー: 演奏会

日本フィル・第38回九州公演

先週の木曜日から昨日までの3日間、日本フィルの九州公演を聴いてきました。と言っても実際に会場で聴いたのは以下の2公演、金曜日は私的な九州プチ観光に充てたのですがネ。 2月14日(木) アクロス福岡シンフォニーホール ブラームス/ヴァイオリン...

SQWのクァルテット・プラス

昨日は久し振りに晴海トリトンの第一生命ホールに行ってきました。個人的には室内楽の聴き初めになります。 最近ではオーケストラの演奏会より室内楽のコンサートに顔見知りが多く、何人もの知人に“明けましておめでとうございます。今年もよろしく”という...

日本フィル・第647回東京定期演奏会

1月の日本フィル東京定期は、いきなり首席指揮者ラザレフ登場です。マエストロが続ける「ロシアの魂」シリーズ、今回はシーズンⅠラフマニノフ4と銘打たれていました。あれ、もう3回もやっていましたっけ。 頃は大寒、1年で最も寒い今の季節、寒風を避け...

読売日響・第522回定期演奏会

昨日は読響の今年最初の定期を聴いてきました。去年の12月から始まった同団ならではの重厚長大交響曲シリーズの第2弾です。指揮はお馴染み「北欧の巨人」セゲルスタムで、以下のプログラム。 モーツァルト/ピアノ協奏曲第23番イ長調K488     ...

東京フィル・第826回定期演奏会

今年最初の東フィル定期を聴いてきました。個人的にはサントリーホール初詣でもあります。 月曜日に降った雪がまだ融けずに彼方此方でプチ雪山を作っている寒中のこと、カラヤン広場にもいくつかゲレンデが出来ていました。以下のプログラム。 ロッシーニ/...

日本フィル・第284回横浜定期演奏会

2013年のナマ演奏聴き初めは日本フィルの横浜定期でした。年々演奏会通いのペースが遅く、かつ少なくなっていくような気がします。今年は以下のプログラムでスタート。 シューマン/歌劇「ゲノフェーファ」序曲 ベートーヴェン/ロマンス第2番ヘ長調作...

日本フィル・第283回横浜定期演奏会

今年最後の演奏会カテゴリーです。個人的にも最後の演奏会、終わった後は出会った皆様に「良いお年をお迎えください」と挨拶、1年の締め括りをして来ました。 ベートーヴェン/「コリオラン」序曲 ベートーヴェン/交響曲第9番  指揮/井上道義  独唱...

読売日響・第521回定期演奏会

今年最後の読響定期は、同団の名誉客演指揮者の冠を戴く尾高マエストロの登場です。曲目は第9、と言ってもベートーヴェンに非ずマーラーですが。 マーラー/交響曲第9番  指揮/尾高忠明  コンサートマスター/藤原浜雄(ゲスト)  フォアシュピーラ...

日本フィル・第646回東京定期演奏会

これはチョッと感想を纏め難い演奏会ですが、記憶のために何点か書き残しておきましょう。全くの初体験となる指揮者の登場です。 アダムス/主席は踊る~オーケストラのためのフォックス・トロット(オペラ≪中国のニクソン≫より) ブリテン/シンフォニア...

サルビアホール クァルテット・シリーズ第17回

昨日は鶴見サルビアホールのSQS第5シーズン最終回、ロータス・ストリング・クァルテットのコンサートを聴いてきました。以下のもの。 ベートーヴェン/弦楽四重奏曲ヘ長調作品14-1b ブラームス/弦楽四重奏曲第2番イ短調作品51-2      ...

読売日響・第520回定期演奏会

11月最後のコンサート通いは、読響定期。すっかりクリスマス・イリュミネーションに飾られたカラヤン広場に見とれつつ、サントリーホールで楽しんできました。 50周年シーズンの読響は歴代の常任指揮者が代わる代わる登場する趣向で、11月は第4代常任...

半世紀振りの「フィガロの結婚」

昨日は「オペラの日」、ということで素直にオペラを堪能してきました。オペラの日って何? と思いましたが、明治27年の11月24日に日本で初めてオペラが上演されたとのこと。現藝大の奏楽堂、グノーの「ファウスト」第1幕だったそうですが、昨日楽しん...