カテゴリー: 演奏会

SQWガラ・コンサート ~クァルテットの祭典~

今年、晴海の第一生命ホールと、開館と同時にスタートしたNPO法人トリトン・アーツ・ネットワークが10周年を迎えます。それを記念したSQWガラ・コンサートが昨日開催されましたので、思いっ切り楽しんできました。 金曜日の冷たい雨が止み、小春日和...

日本フィル・第635回東京定期演奏会

昨日は「1」が六つ並ぶ特別な日、あの大震災から丁度8か月目に当たります。その8か月前、日本フィルは3月東京定期の初日でした。演奏会は実行されましたが、私は交通大混乱のため会場に行けず、翌日に振り替えて定期を聴いたものでした。 奇しくもその時...

サルビアホール クァルテット・シリーズ第5回

著しい進境で圧倒的な存在感!! というのが昨夜鶴見のサルビアホールで聴いたパヴェル・ハース・クァルテットの感想です。 第2シーズンに入り、通算で5回目を迎えた当ホールのSQSシリーズ、今回は泣く子も黙るパーヴェル・ハース・クァルテットの登場...

ムズカシイはおもしろい!! バルトーク編(2)

このところ演奏会に出掛ける回数がメッキリ減ってきたようにも感じられますが、何故か11月は大忙しです。 その中核を成すのが弦楽四重奏のコンサート。11月だけで5団体を6回の演奏会で味わう予定になっています。個人的には「弦楽四重奏月間」というワ...

日本フィル・第271回横浜定期演奏会

昨日は横浜みなとみらいホールで日フィルの横浜定期を聴いてきました。秋晴れの続く首都圏、これ以上ないほどのお出かけ日和です。 その所為かいつもより早目にホールに着いたので、奥田佳道氏のプレトークをジックリ聞くことができました。日フィル横浜定期...

読売日響・第508回定期演奏会

10月の読日定期は、正指揮者・下野が得意とするレアものを並べたプログラム。以下の内容です。 ジョン・アダムス/ドクター・アトミック・シンフォニー(日本初演)      ~休憩~ 團伊玖磨/交響曲第6番「HIROSHIMA」  指揮/下野竜也...

日本フィル・第634回東京定期

昨日の金曜日、久し振りにサントリーホールでオーケストラ演奏を聴いてきました。このところ演奏会から遠ざかっているようで、日記を辿ってみると、管弦楽に接するのは先月の12日以来。 クラシック音楽への関心が薄れたわけではないのですが、敢えて一回券...

サルビアホール クァルテット・シリーズ第4回

拙ブログのカテゴリー「演奏会」は、コンサートの感想(というよりメモ程度のものですが)を翌日にアップするのがいつものパターン。しかしここ数日は競馬関係の記事を纏める時間に追われ、今回取り上げるのは一昨日の月曜日(10月3日)に鶴見で聴いてきた...

ムズカシイはおもしろい!! バルトーク編(1)

首都圏を掠めた台風15号が去って急速に秋めいた東京、昨日は上野で弦楽四重奏を楽しんできました。去年からスタートした古典四重奏団の新シリーズ、「ムズカシイはおもしろい!!」バルトーク全曲演奏会の第1回です。プログラムは以下のもの。 レクチャー...

読売日響・第507回定期演奏会

昨日は読響の9月定期、未だ昼間の熱気が籠る中、サントリーホールに出掛けます。 いつも出発は午後6時前、この間までこの時間は未だ明るかったように思いますが、昨日は早や薄暮。空気は相変わらず真夏のままですが、日没は確実に早くなり、季節が着実に進...

日本フィル・第270回横浜定期演奏会

紀伊半島に深い傷跡を残したノロノロ台風12号が去った東京、数日間は秋を思わせる涼しい気候が続いていましたが、昨日の土曜日はぶり返した蒸し暑さの極み。一旦冷気を満喫した身には湿度が堪えます。 そんな中、横浜のみなとみらいホールに日フィル横浜定...

日本フィル・第633回東京定期演奏会

9月、日本フィルの新シーズンがスタートしました。 前シーズンは3月定期初日が3・11大震災当日だったこと、その後も原発事故の影響でインキネンの来日中止、ラザレフの病気欠場などアクシデントに見舞われた日フィル。今シーズンは無事に日程が進行する...