カテゴリー: 音楽番組

N響・第1663回定期の放送

12月のデュトワ/N響の最終回は、12月16日にサントリーホールで行われたBプログラム。ラヴェルの亡き王女のためのパヴァ―ヌと左手のためのピアノ協奏曲、メインがショスタコーヴィチの交響曲第11番という組み合わせです。 ラヴェルでのソロはニコ...

N響・第1662回定期の放送

N響12月のC定期もシャルル・デュトワならではのプログラム。チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲とヤナーチェクのグラゴル・ミサ曲の組み合わせです。12月11日のNHKホールでの収録。 チャイコフスキーでのヴァイオリンのソロはアラべラ・美歩・...

パリ・オペラ座の「利口な女狐の物語」

先週末に放送されたNHK/BS2のクラシック・ロイヤル・シート。2008年10月、パリ・オペラ座の公演でヤナーチェクの歌劇「利口な女狐の物語」を観ました。1年以上前の収録ですから、多分再放送でしょう。今回は通常画面でしたが、本来はハイビジョ...

N響・第1661回定期の放送

N響12月定期の放送が、年を越して始まりました。12月は元音楽監督シャルル・デュトワの登場です。 このカテゴリーは去年秋から再出発しましたが、あまりの名曲路線に辟易していたところ。12月のデュトワは流石に骨のあるプログラムで登場してくれまし...

ニューイヤー・コンサート2010

昨日の元旦、恒例のウィーン・フィルによるニューイヤー・コンサートを見ました。地デジNHK教育で午後7時15分から。以前はBSでも生中継していましたが、昨今は生中継は地上波だけ。録画はせずに生放送で観たものです。 今年は2年前にアッ言わせたジ...

バーデン・バーデンのオペラ・ガラ

この前の日曜日にNHKハイビジョンで放送されたものを録画しておきました。 オペラ・ガラの類を見なくなって久しいのですが、番組紹介でガランチャの名前を見つけたので見る気になったもの。 内容はバーデン・バーデン祝祭劇場で2007年7月に行われた...

N響・第9の放送

先日、NHKハイビジョンでN響の今年の第9が放送されました。簡単に見たまま、聴いたまま。 今年の指揮者はドイツの巨匠、クルト・マズアです。マズアは1927年、シレジアの生まれですから今年82歳。久し振りに指揮姿を見ましたが、やはり歳を取った...

コヴェントガーデンの「ヘンゼルとグレーテル」

先週末にBS2で放送されたものですが、なかなか時間が無くて漸く見たもの。リタイヤードなら時間などいくらもあると思われるでしょうが、意外に忙しいもので、オペラを2時間かけて見る時間は容易には作れません。 2008年12月12日と16日にロンド...

N響第1660回定期の放送

金曜日にBS2で放送されたN響11月定期Bプログラムです。11月25日にサントリーホールで収録されたもの。 ネルロ・サンティの指揮でオール・ベートーヴェン・プログラムで、曲目は①歌劇「フィデリオ」序曲 ②交響曲第4番 ③交響曲第6番「田園」...

N響第1659回定期の放送

この回については触れたくなかったのですが、折角続けてきたので書いちゃいます。11月20日にNHKホールで行われたCプログラム、サンティ指揮の2回目。 曲目は4曲で、①レスピーギ/交響詩「ローマの噴水」 ②レスピーギ/森の神々 ③ヴェルディ/...

NHK音楽祭/NHK交響楽団

2009年NHK音楽祭の最終日が放送されました。音楽祭の真打である地元N響の登場で弥が上にも盛り上がっている、とはNHKアナの前振り。それもそのはずで、世界の人気者ワレリー・ゲルギエフの指揮です。 曲目は、①芥川也寸志/弦楽のための三楽章 ...

N響第1658回定期の放送

11月N響定期の放送が始まりました。11月はネルロ・サンティの指揮。 最初は11月14日にNHKホールで行われたAプログラム。曲目は①ウェーバー/歌劇「オベロン」序曲 ②シューベルト/交響曲第7番「未完成」 ③ブラームス/交響曲第1番 とい...