カテゴリー: 音楽番組

指揮者ナタリー・シュトウツマン

プロムスの第3週、水曜日と木曜日はBBCウェールズが日替わりで二人の指揮者と共演します。水曜日は歌手として業績を重ねてきたナタリー・シュトウツマンが指揮者としての腕を揮いました。ドイツ音楽を並べたプログラム。 8月7日 ≪Prom 26≫ ...

BBC響首席客演指揮者のプロムス・デビュー

今週のプロムスはBBCのオーケストラ週間、スコティッシュ、マンチェスターのフィルハーモニーに続いてはホスト・オケのBBC交響楽団が登場しました。ファースト・ナイトとラスト・ナイトを仕切るだけでなく、音楽祭の間に何度も登場するBBC響、昨日は...

BBCフィルのロシア音楽シリーズ(2)

二日連続のBBCフィルのコンサート、昨日に続いてロシア音楽が中心でした。 8月5日 ≪Prom 23≫ アーノルド/序曲「ピータールー」 ラフマニノフ/パガニーニの主題による狂詩曲      ~休憩~ チャイコフスキー/白鳥の湖  BBCフ...

BBCフィルのロシア音楽シリーズ(1)

BBCスコティッシュに続いて登場するのは、BBCフィル。4日と5日の二日間連続でのコンサートとなります。指揮者は日替わりですが、何れもロシア音楽を中心とするプログラム。先ず4日は同オケの首席客演指揮者を務めるストルゴーズが描写的な3作品を指...

クーシストはヴァイオリニストか?

答えは、普通の意味でのヴァイオリニストじゃありませんね。 ということで、BBCスコティッシュ交響楽団の二日目は、曲目だけを見れば普通のシベリウス・プログラムでしたが・・・。 8月3日 ≪Proms 20≫ シベリウス/ヴァイオリン協奏曲  ...

4年目に入ったダウスゴーとBBCスコティッシュ

今年のプロムスも第3週目に入りました。今週は暫くBBC傘下のオーケストラが連日のように出演しますが、昨日のBBC交響楽団に続いては、BBCスコティッシュが二日連続での登場。何れも4年目のシーズンを迎えたトーマス・ダウスゴーが指揮します。初日...

サー・ヘンリー・ウッドのチャレンジ精神を讃えて

8月に入って最初のプロムスは、BBC交響楽団がサー・ヘンリー・ウッドの業績を讃える一夜を催しました。 8月1日 ≪Prom 18≫ ブリテン/ピアノ協奏曲      ~休憩~ マーラー/大地の歌  BBC交響楽団  指揮/エドワード・ガード...

バイエルン放響@プロムス2019(2)

昨日に続いてバイエルン放送交響楽団の二日目は、以下のプログラム 7月31日 ≪Prom 17≫ シベリウス/交響曲第1番      ~休憩~ プロコフィエフ/ヴァイオリン協奏曲第2番 R.シュトラウス/組曲「ばらの騎士」  バイエルン放送交...

バイエルン放響@プロムス2019(1)

7月の残り二日間、プロムスにバイエルン放送交響楽団が登場します。海外からのオーケストラとしては、プロムス2日目のバンベルク交響楽団に次いで2団体目。 7月30日 ≪Prom 15≫ ベートーヴェン/交響曲第2番      ~休憩~ ショスタ...

今どきの天地創造

メシアンの宇宙大作に続き、29日のプロムスではハイドンの天地創造が取り上げられました。今年のテーマという視点で見れば、ハイドンのオラトリオも宇宙大作と言えなくもありませんね。 7月29日 ≪Prom 14≫ ハイドン/オラトリオ「天地創造」...

メシアンの宇宙大作

今年のプロムス、アポロ11号の月面着陸50周年に端を発した宇宙関連プログラムが続きますが、よくよく考えれば、この日曜日に行われたオラモ指揮BBC交響楽団のメシアンも、宇宙繋がりの選曲と言えるでしょう。 7月28日 ≪Prom 13≫ メシア...

毎年恒例、英国ユース・オケ

2週目に突入した今年のプロムス、金曜日は月面着陸シリーズのコンサートでしたが、小生には守備範囲外の内容。一日パスして17日の土曜日に行われた英国ユース・オケを聴きましょう。 7月27日 ≪Prom 12≫ レーラ・アウエルバッハ Lera ...