冷たい手を@ウィーン国立歌劇場

ウィーン国立歌劇場のアンサンブル・メンバーたちが集う再開コンサート、今回は何と6回目を数えます。当初この回は予定されていませんでしたが、回を重ねるうちに開催が決まったのでしょうか。オッタヴァ・テレビでも急遽配信が決定されたようで、日本でも現...

ウィーン国立歌劇場アーカイヴ(61)

昨日配信された「オルランド」は去年12月に世界初演されたばかり。当欄でも真っ先に取り上げましたから、初めての方はその時のブログを検索してください。ということで、今日はベルリーニの「夢遊病の女」を取り上げましょう。古くはマリア・カラスが得意と...

青春は遠く過ぎ去り@ウィーン国立歌劇場

ウィーン国立歌劇場アンサンブル・メンバーによるオンライン・ライヴ、第5弾はスラヴ・オペラからの名場面を集めたコンサートでした。この日はムソルグスキーの「ホヴァンシチナ」もアーカイヴ配信されており、頭の中はロシア語が渦巻いています。 ウィーン...

ウィーン国立歌劇場アーカイヴ(60)

昨日配信された「ドン・カルロ」はもう一組の公演と纏めて取り上げることとして、今日は22日夜(日本時間)から配信されているムソルグスキーの「ホヴァンシチーナ」を紹介しましょう。このアーカイヴは24日の夜11時まで視聴できるとのことです。最初に...

ウィーン国立歌劇場アーカイヴ(59)

ヴェルディ「オテロ」に続いての配信は、同じシェークスピア作品を題材とし、やはりオペラ界に革新の風を吹き込んだ名作「マクベス」です。昨日と同じく音声はモノラルですが、チンバッソの張りのある低音はしっかり捉えられていると聴きました。これだけは「...

どんな風に眠りに落ちた@ウィーン国立歌劇場

ミヒャエル・シャーデのリサイタルが行われた翌日、シリーズ4回目となるウィーン国立歌劇場アンサンブル・メンバーによるオペラからの抜粋コンサートが行われました。オンラインで鑑賞するコンサートということで、演奏会カテゴリーで取り上げます。モーツァ...

ウィーン国立歌劇場アーカイヴ(58)

ウィーン国立歌劇場のアーカイヴ・シリーズ、ヤナーチェクの2作品が終わり、再びヴェルディに戻ります。20日の配信は革新的にして大傑作の「オテロ」。「オテロ」は去年6月、今年の2月と二度に亘ってライヴ・ストリーミングされたウィーンでも人気のオペ...

ミヒャエル・シャーデ・リサイタル@ウィーン国立歌劇場

再開ウィーン国立歌劇場のリサイタル・シリーズ、第2週は水曜日に一日休みを置いて、18日にはミヒャエル・シャーデのリサイタルが行われました。例によってフル・サイズの音楽会ではなく、休憩無しの70分ほど。それでもタップリ一晩のリサイタルを堪能し...

ウィーン国立歌劇場アーカイヴ(57)

昨日の「シモン・ボッカネグラ」を挟むように、「マクロプーロス事件」に続いて同じヤナーチェクの歌劇「カーチャ・カバノヴァ」が配信されました。2017年4月27日の公演とのことで、先ずキャストを列記しておきましょう。マクロプーロス同様に滅多に見...

ウィーン国立歌劇場アーカイヴ(56)

「アイーダ」「ナブッコ」「仮面舞踏会」に続き、アーカイヴ配信によるウィーン国立歌劇場のヴェルディ週間第4弾は「シモン・ボッカネグラ」です。この演目は去年10月にライブ・ストリーミングの際に紹介しましたから、作品や演出に付いては10月の記事も...