ハフ、渾身のブラームス

今年のプロムスも3回目の土曜日、7月29日は二日前にメナの指揮で悲愴を演奏したばかりのBBCフィルハーモニックが、今度はウイグルスワースの指揮でチョッと変わったコンサートを披露しました。 7月29日 ≪Prom 20≫ ブラームス/ピアノ協...

3歳牡馬戦線、ハスケルも日替わり

アメリカの夏競馬、7月30日の日曜日もサラトガとデル・マーでG戦が1鞍づつ行われましたが、モンマス競馬場でもGⅠのハスケルが行われ、こちらはこれに合わせてG戦5鞍のフェスティヴァルとなっていました。 最初にサラトガ競馬場から紹介すると、この...

ローリー・ポリー、GⅠ戦を2連勝

昨日はドーヴィル競馬場夏開催最初の日曜日、G戦は2鞍で、5鞍ある夏のGⅠ戦第一弾が行われました。馬場は good 。 今年のドーヴィル夏開催最初のGⅠ戦がロッシルド賞 Prix Rothschild (GⅠ、3歳上牝、1600メートル)。3...

オデュッセイアとアラビアン・ナイトの世界

ロシア3大名曲シリーズ、というわけではありませんが、展覧会の絵、悲愴に続いて金曜日のプロムスはシェエラザードがメインでした。 7月28日 ≪Prom 18≫ コルンゴルト/The Sea Hawk 序曲 アンデルス・ヒルボーグ Anders...

二期会公演「ばらの騎士」

梅雨が明けたとは言え、台風の接近もあってスッキリしない7月下旬の首都圏、29日の土曜日に上野の文化会館大ホールで行われた二期会公演の「ばらの騎士」を見てきました。いや、聴いてきましたというのが正しいでしょう。 何分にも登場人物が多く、スタッ...

アメリカの3歳は低レヴェル?

7月29日、アメリカの夏競馬も本格的になってきました。昨日もサラトガとデル・マーで注目のG戦が行われています。 サラトガ競馬場からは4鞍のG戦、最初に行われたアムステルダム・ステークス Amsterdam S (GⅡ、3歳、6.5ハロン)は...

2017年夏のドーヴィルが開幕

フランスの夏競馬と言えばドーヴィル競馬場、今年も9月初旬までの夏開催がスタートしました。 9月29日に行われたG戦第一弾はプシケ賞 Prix de Psyche (GⅢ、3歳牝、2000メートル)、good の馬場に9頭立てです。仏オークス...

イネイブル、圧巻のキングジョージ

昨日の英国競馬、アスコットとヨークで合計3鞍のG戦が行われましたが、今日はその中から最も遅く結果が入って来たキング・ジョージⅥ世・アンド・クィーン・エリザベス・ステークス King George Ⅵ and Queen Elizabeth ...

ファンホ・メナの悲愴

水曜日のメインは展覧会の絵、木曜が悲愴、金曜日にはシェヘラザードと3日連続でロシア名曲集が続くプロムスですが、中日の27日はBBCフィルハーモニックの首席指揮者メナが悲愴を振るプログラムでした。 7月27日 ≪Prom 17≫ マーク・シン...

古巣を指揮したヴォルコフ

イギリスの名曲が二晩続いたプロムス、水曜日はBBCスコティッシュ管が登場し、前任の首席指揮者ヴォルコフが絵画に因んだ作品を集めたプログラムを披露しました。 7月26日 ≪Prom 16≫ リスト/交響詩「ハムレット」 ジュリアン・アンダーソ...

2017キングジョージの枠順

今週の土曜日、29日にアスコット競馬場で行われるキング・ジョージⅥ世・アンド・クィーン・エリザベス・ステークスの枠順が発表されました。 当欄、クラシック・レース以外で事前に枠順を紹介しておくのは、キングジョージと凱旋門賞だけと決めています。...