キーレン・ファロンに無罪判決!!

今朝の新聞の一面はこれ一色。17ヶ月に及ぶ捜査と裁判の結果、英国競馬史上最大のスキャンダルとなった八百長疑惑に一定の結論が出されました。 ファロン他の騎手たちが仕組んだという「出来レース」。膨大な数の証拠、証言を元に、莫大な費用をかけた裁判...

清水谷から紀尾井界隈

暇潰しネタ 兼 自然ネタ 今週の火曜日だったか、家内が有閑マダムで作っているグループの昼食会に参加したようです。麹町のどこか美味しい店。有閑マダムなんて今や死語だけれど、サラリーマン男性としては多少の羨望も含まれている。いいなぁ。 で、食後...

SQW来シーズンのプログラム

音楽ネタ 前の日記に書く積りでしたが、長くなり過ぎるので別立て。 昨日のチラシの中に、「2008年SQWが変わります」と大書された案内兼オーダーシートが挟まれていました。 変わるのは何か、というと、水曜日じゃなくなるんですね。正直な所、週の...

第63回SQW/エルデーディQ

昨日は今年最後のSQW例会、エルデーディ弦楽四重奏団を聴いてきました。客席が埋まらないことでは名物の水曜日四重奏連続演奏会、昨日はその中でもガラガラ度が際立っていた夜でしたね。 エルデーディは聴きたくない、ということではなく、ヤッパリ曲目故...

続・香港便り

昨日の続きです。今朝の新聞記事によると(英国電子新聞)、ドバイのゴドルフィン・チームが今週の香港に2頭を送り込んでくる、という。 1頭はラモンティ。そう、今年クィーン・アン、サセックス、クィーンエリザベスⅡと、GⅠ3勝のチャンピオン・マイラ...

香港便り

香港の競馬は馴染みがありませんが、今日の英国電子競馬新聞に掲載されていた記事から。 今度の日曜日に、シャー・ティン競馬場で国際レースがいくつか行われます。何と言ってもディラン・トーマスが話題になってますね。 キャセイ・パシフィック・香港・ヴ...

レンギョウ?

自然ネタ 昨日チョウの総集編を纏めました。今日は天気も良いので、四谷土手の様子を見に行ったのですが、草刈を免れた場所では、まだヤマトシジミが活発に飛び回っています。 今夜から寒くなるという予報ですが、日中はまだ暖かいですね。冬の寒さを何とか...

チョウ総集編

自然ネタ 12月に入ったので、今年のチョウ、まとめておきます。もちろん12月中にチョウの姿を見ることもあるけれど、それは番外ということで。 アゲハチョウ科 アゲハチョウ、いわゆるナミアゲハの最終目撃は10月31日でした。春型を最初に見たのが...

グラインドボーンの「トリスタンとイゾルデ」

放送音楽 昨夜、BSハイビジョンでグラインドボーンの「トリスタンとイゾルデ」が放送されました。録画して見終わったところ。 これは素晴らしい公演でした。グラインドボーンのビデオを見るのは久し振りですが、意外にもワーグナー。ここのワーグナーは初...

続メットのケーブル・オペラ

放送音楽 旅行を挟んでハードディスクに録画したオペラを続けて見ました。タン・ドゥンの「始皇帝」とロッシーニの「セヴィリアの理髪師」。共にメトロポリタン歌劇場からケーブルを使って世界中に同時放送されたものの、再放送。 「始皇帝」は前にもこの日...

蘇峰の紅葉

自然ネタ 早朝から「トリスタンとイゾルデ」を観ていて、第2幕まで来たら流石に疲れました。昨日もパソコンとテレビ、目に悪いものバッカリ。一服すべく、久し振りに蘇峰公園を散歩。 紅葉が見事です。ここは様々な樹種がありますから、紅葉といっても一様...

第240回・神奈川フィル定期

ここでいきなり問題ですが、ベートーヴェンがエロイカ交響曲の次に作品番号を付けたのは、何という曲でしょうか? そう、正解はトリプル・コンチェルトですね。でも、何故この曲はエロイカほどには演奏されないのだろう。ということで、正解を求めて、横浜の...