二日連続でバロックの大作を聴く

前日のモンテヴェルディに続き、8月最初のプロムスはヘンデル、オラトリオの大作が演奏されました。 8月1日 ≪Prom 23≫ ヘンデル/オラトリオ「エジプトのイスラエル人」  オーケストラ・オブ・ジ・エイジ・オブ・エンライトメント Orch...

2017グローリアス・グッドウッド2日目

火曜日に始まったグッドウッド競馬場のグローリアス・グッドウッド開催、8月2日の2日目のG戦は2鞍でしたが、降り続く雨のため馬場は軟化、有力馬の何頭かが取り消す事態となり、興味が半減してしまった感は否めません。 第1レースこそ good to...

モンテヴェルディ生誕450年

7月最後のプロムスは、タイトルにもあるように、今年が生誕450年に当たるモンテヴェルディの最高傑作が取り上げられました。恐らく今年のプロムス最大のイヴェントでしょう。 7月31日 ≪Prom 22≫ モンテヴェルディ/聖母のための夕べの祈り...

2017グローリアス・グッドウッド初日

英国の夏と言えばパナマ帽、パナマ帽と言えばグッドウッドというワケで、今年も夏のグッドウッド開催、世に言う「グローリアス・グッドウッド」がスタートしました。 例年通り火曜日から土曜日までの5日間、施行されるG戦は13鞍で、今年は一部変更もあり...

ヨーロッパは死んだ?

ということで、7月最後の日曜日は意味深長なコンサートが行われました。 7月30日 ≪Prom 21≫ ジェームス・マクミラン/ヨーロッパ・レクイエム(ヨーロッパ初演)      ~休憩~ ベートーヴェン/交響曲第9番  BBCウェールズ・ナ...

ハフ、渾身のブラームス

今年のプロムスも3回目の土曜日、7月29日は二日前にメナの指揮で悲愴を演奏したばかりのBBCフィルハーモニックが、今度はウイグルスワースの指揮でチョッと変わったコンサートを披露しました。 7月29日 ≪Prom 20≫ ブラームス/ピアノ協...

3歳牡馬戦線、ハスケルも日替わり

アメリカの夏競馬、7月30日の日曜日もサラトガとデル・マーでG戦が1鞍づつ行われましたが、モンマス競馬場でもGⅠのハスケルが行われ、こちらはこれに合わせてG戦5鞍のフェスティヴァルとなっていました。 最初にサラトガ競馬場から紹介すると、この...

ローリー・ポリー、GⅠ戦を2連勝

昨日はドーヴィル競馬場夏開催最初の日曜日、G戦は2鞍で、5鞍ある夏のGⅠ戦第一弾が行われました。馬場は good 。 今年のドーヴィル夏開催最初のGⅠ戦がロッシルド賞 Prix Rothschild (GⅠ、3歳上牝、1600メートル)。3...

オデュッセイアとアラビアン・ナイトの世界

ロシア3大名曲シリーズ、というわけではありませんが、展覧会の絵、悲愴に続いて金曜日のプロムスはシェエラザードがメインでした。 7月28日 ≪Prom 18≫ コルンゴルト/The Sea Hawk 序曲 アンデルス・ヒルボーグ Anders...

二期会公演「ばらの騎士」

梅雨が明けたとは言え、台風の接近もあってスッキリしない7月下旬の首都圏、29日の土曜日に上野の文化会館大ホールで行われた二期会公演の「ばらの騎士」を見てきました。いや、聴いてきましたというのが正しいでしょう。 何分にも登場人物が多く、スタッ...

アメリカの3歳は低レヴェル?

7月29日、アメリカの夏競馬も本格的になってきました。昨日もサラトガとデル・マーで注目のG戦が行われています。 サラトガ競馬場からは4鞍のG戦、最初に行われたアムステルダム・ステークス Amsterdam S (GⅡ、3歳、6.5ハロン)は...