カラーは本命馬のハットトリック

昨日の日曜日、アイルランドのカラー競馬場で9月最後のG戦3鞍が行われました。馬場は yielding to soft と重く、前日までのニューマーケットとは趣を異にしていまた。 最初のパーク・ステークス Park S (GⅢ、2歳牝、7ハロ...

ソングバード、無敗でGⅠ戦7勝目!

9月最終週のアメリカ競馬は静かながらも話題に富み、4場に8鞍と賑わいにも事欠きませんでした。一つづつ丁寧に追いかける気力はありませんが、順次取り上げていきましょう。 最初はヘルモント・パーク競馬場のノーブル・ダムゼル・ステークス Noble...

2016ニューマーケット9月開催3日目

昨日最終日を迎えたニューマーケット競馬場のケンブリッジシャー開催、馬場は更に乾いて good to firm 、所によって firm という高速馬場で締め括られました。風が強かったので馬場の乾燥に作用したようです。 最終日のG戦3鞍は何れも...

2016ニューマーケット9月開催2日目

今年のニューマーケット・ケンブリッジシャー開催は素晴らしい天気に恵まれていて、写真を見ると抜けるような空の青が眩しいほど。この時期には珍しく good to firm の良馬場で行われています。 二日目の昨日はG戦2鞍。先ず初日に行われたト...

2016ニューマーケット9月開催初日 

9月22日の木曜日からニューマーケット競馬場の9月開催が始まりました。最終日の土曜日に行われる伝統のハンデ戦ケンブリッジシャー・ハンデが行われることから、ケンブリッジシャー開催と呼ばれるのが普通です。 3日間で行われるG戦6鞍中、5レースが...

フランスに新たなGⅢ戦

9月下旬のヨーロッパ競馬の見どころと言えば、木曜日から始まるニューマーケット競馬場の9月開催ですが、その前にフランスから。 昨日、9月21日にはメゾン=ラフィット競馬場でG戦が2鞍行われています。馬場は good to soft 。先ず紹介...

サルビアホール 第66回クァルテット・シリーズ

鶴見サルビアホールのクァルテット・シリーズ、シーズン20の2回目は、現代を代表する最高峰クァルテットの一つ、タカーチ・クァルテットのオール・ベートーヴェンと言う王道プログラムが組まれています。 タカーチはサルビアホール2回目の登場。前回も名...

頭差で3連覇を阻む

9月19日、アメリカは休日ではないと思いますが、ペンシルヴァニア州のプレスク・アイル・ダウンズ競馬場でG戦が一鞍行われています。この競馬場はタペタの馬場、しかも短距離とあってスペシャリストたちの舞台となっているようです。 そのプレスク・アイ...

二期会公演「トリスタンとイゾルデ」

9月に入ってからの首都圏は鬱陶しい日々が続き、スッキリと晴れた日はほとんど記憶にないほど。9月18日の日曜日も台風が接近中とあって時折雨がパラつく中、上野の東京文化会館でオペラを楽しんできました。 東京二期会がライプチヒ歌劇場との提携で製作...

5歳牝馬の珍記録

9月の第2週に平場シーズンのクライマックスを迎えてしまったアイルランド、10月下旬のシーズン終了までの間、G戦は散発的に行われるのみ。 昨日の日曜日は、そうしたレースの一つがゴウラン・パーク競馬場で行われました。 soft の馬場に12頭が...

秋はベルモントから

9月17日のアメリカ競馬は、事実上秋競馬の開幕と言えそう。ニューヨーク州ではベルモント競馬場の秋開催がスタートし、BCを頂点に上り坂が続いていきます。 その最初の土曜日、3つの競馬場で合計5鞍のG戦が行われました。 そのベルモント・パーク競...

重馬場の秋競馬、フランス編

対するフランス競馬は、10月第1週の凱旋門賞祭りが平場競走のクライマックス。今は嵐の前の静けさと言ったところですが、昨日はメゾン=ラフィット競馬場でGⅢ戦が2鞍行われています。何れも2000メートルの距離ですが、やや性格が異なるもの。 先ず...