SQW新シーズン開幕/プレアデスQ

昨日の公式ガイドブックに続いて、晴海のクァルテットの話題です。昨日が2007-2008シーズンの開幕、演目は以下。 第一生命ホール(晴海) プレアデス・ストリング・クァルテット ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏会? ベートーヴェン/弦楽四...

読売日響・第463回定期演奏会

続け様に日記書きます。でも書いておかなければ・・・。 昨日のコンサート、読売日響の定期のことです。半年振りにサントリーホールで行われた次のもの。 読売日響第463回定期演奏会 サントリーホール モーツァルト=ブゾーニ/歌劇「ドン・ジョヴァン...

珍虫の死体

自然ネタ 今朝、意外なものの死体を見てしまった。出勤途上、大井町に向かって歩き出して直ぐのこと。大井警察署独身寮の前の通り。ビロウドハマキであ~る。 ビロウドハマキのことは以前にも日記に書いたと思うが、暫く前までは東京23区では発見されてい...

凱旋門賞まであと3週

昨日の日曜日は見逃せないレースの連発でした。詳しく触れていては書き切れなくなるので、要旨だけまとめましょう。 ロンシャン競馬場では凱旋門へ向けての重要なトライアルが三つ行われました。全て本番と同じ2400メートル。 4歳上古馬によるGⅡ戦・...

セントレジャー開催4日目

忙しいので簡単に。ドンカスター競馬場のセントレジャー開催千秋楽、パターン・レースは三つ。他の二つは結果のみ。 2歳馬のGⅡ・7ハロンのシャンペン・ステークスは、ドイツ産馬のマッカートニー McCartney が勝ちました。騎手はムーア、調教...

第94回・東響芸劇シリーズ

昨日は急遽池袋に出陣、東京交響楽団の芸劇シリーズを聴いてきました。知人のお誘い、友人のピンチヒッターを賜った次第。 内容は、 東京交響楽団 第94回東京芸術劇場シリーズ マーラー/歌曲集「少年の不思議な角笛」より ①番兵の夜の歌 ②ラインの...

セントレジャー開催3日目

今週も忙しい。 ドンカスターの3日目はGⅡが二つ、ドンカスター・カップとフライング・チルダーズ・ステークスです。 これは何と言ってもドンカスター・カップでょう。2マイル4分の1という長丁場、メートルに換算すると3600メートルとチョッとにな...

セントレジャー開催2日目

前回の日記で紹介したように、水曜日からドンカスター競馬場のセントレジャー・ミーティングが始まっています。初日は大きなレースもなかったので、今日は2日目の報告。 この日のパターン・レースは二つ。先ずはパーク・ヒル・ステークスです。申すまでもな...

ドンカスター・セントレジャー開催

「今日も朝から豪雨」、というタイトルにしようかと思ったけれど、競馬ネタです。 朝の5時前、夜空を驚かすティンパニ3連打で目が醒めてしまいました。従って眠い・・・。 ところで今日(9月12日)から4日間、イギリス北部のドンカスター競馬場でセン...

ムーラン・ド・ロンシャン

昨日の日曜日、ロンシャン競馬場でムーラン・ド・ロンシャン賞が行われました。3歳上の1マイル、マイラーのチャンピオンシップの一環です。 このレース、以前は凱旋門賞の当日に行われていましたが、最近は1ヶ月前倒しされていますね。想像するに、近年は...

凱旋門賞まであと4週

このところ音楽ネタばっかりですが、競馬もクライマックスに向けて秒読み段階に入ってきました。 10月7日が凱旋門賞です。それだけじゃなくてこの日と前日のロンシャン、競馬のほとんどのジャンルにおけるチャンピオンシップが行われます。各陣営とも最後...

二期会公演・仮面舞踏会

私は熱心なオペラファンじゃないので、歌劇を観に行くのは年に数回です。ミクシィ始めてから数えても、ランスへの旅、利口な女狐くらいでしょう。 ヴェルディの「仮面舞踏会」はナマ初体験です。二期会としても今回が初演なのだそうです。 もちろんトスカニ...