フェスタ・神奈川フィル

前半のオーケストラ6連続を聴いた後、1泊旅行と2泊入院が続いて、フェスタサマーミューザから足が遠のいていました。昨日(8月11日)が何日目になるのか分かりません。 それはいいとして、猛暑の中を敢然と川崎に向かいました。 神奈川フィルも夕方か...

ドーヴィルの武豊

今日は暑くてほとんど死んでいました。昨日の霧が峰との落差が激し過ぎるぅ~。何しろストーヴに噛り付いていたんですからねぇ。 で、ボーッとしながらイギリスの競馬新聞電脳掲示板を見ていたら、明日というか今日というか、要するに8月5日・日曜日のドー...

グッドウッド・4・5日目

グローリアス・グッドウッドは最高潮のうちに幕を閉じたようです。 昨日報告できなかった4日目のパターン競走は二つ。3歳上牝馬の7ハロン、オーク・トゥリー・ステークスGⅢは16頭立てという多頭数。勝ったのはウェイク・アップ・マッジー Wake ...

グッドウッド3日目

実況アナウンサーの“Ryan Moore, again !”と、 コメンテイターの“Three Races, Three Wins !”が全てのグローリアス・グッドウッド3日目でした。 初日はムルタ、2日目はデットーリの活躍に沸いた今開催で...

グッドウッド2日目

2日目のメインは何といってもサセックス・ステークス。グロリアス・グッドウッドの最大の呼び物といってもいいでしょう。1マイルで3歳と古馬が対決する最初のGⅠ。 3歳世代から各国のギニー馬が参戦してこなかったのは残念ですが、下馬評ではロイヤル・...

グッドウッド初日

初日のパターンレースは三つ。ゴードン・ステークス(GⅢ)が一番注目されるでしょうか。 これは3歳のみの1マイル4ハロン、要するにダービーと同じ距離です。しかしゴードンは伝統的に秋のセントレジャーへのステップレースという性格があります。セント...

フェスタ6日目・新日本フィル

25日から連続で行われてきたフェスタサマーミューザ、前半というか、6日間連続のオーケストラ・コンサート、昨日は新日本フィルの登場です。 昨日の月曜日、午前中は病院で予定を確定に切替える相談をしてきたので、仕事は休み。その話は別に書くことにし...

グローリアス・グッドウッド開幕

明日からグッドウッドのジュライ・ミーティングが始まります。8月4日土曜日までの5日間開催。 毎年7月の終わりから8月始め、英国では最も良いシーズンです。風光明媚、サセックス州の素晴らしい競馬場。俗にグロリアス・グッドウッドと呼ばれていますね...

フェスタ5日目・東京フィル

5日目の東京フィルは、恐らく今年のフェスタ、一般的には1番人気なのでしょう。チケットは完売だそうですし、実際空席は僅かしかありませんでしたね。 今日は朝から暑く、家で時間待ちしているより公開リハーサルを見学してミューザで過ごした方が涼しかろ...

キング・ジョージ

映像を待っているのですが、まだ出てきません。待ち切れずに書いてしまいましょう。 昨日、アスコット競馬場で行われたキング・ジョージ6世・クィーン・エリザベス・ステークス。この長ったらしい名前のレースは、少し短くなったほうで、去年までは「ダイヤ...

フェスタ4日目・東京都響

演奏会ネタというより、演奏会寝た、という感じですけど、まぁいいや。あんまりいいことは書けませんので悪しからず。 今年のフェスタ、最初の週末です。私も会社から直行ではなく、家からゆるゆると出かけます。30分あれば十分ですから。 今日は東京都響...

フェスタ3日目・東京シティフィル

3日目は東京シティフィルの登場です。この日も公開リハーサルがあったようですが、平日は時間の制約で観戦できません。 この会は開演が夜8時、通常の会より1時間遅いスタートでした。 ということで川崎に着いたのはよいけれど、大分時間に余裕があるので...