フェスタ2日目・読売日響

クラシック音楽は美人コンテストじゃないし、競馬でもありません。だから勝ち負けはないし人気投票もないのですが、フェスタサマーミューザは催しの性格上、どうしても比較したり人気を測ったりしてしまいます。 個人的に今年の本命はコレ。26日の下野竜也...

フェスタ初日・東京交響楽団

昨日からフェスタサマーミューザが行われています。夏の音楽祭の一種類として位置付けていいんでしょう。 初日は東響のブラスによるオープニング・ファンファーレがあったそうですし、3時から公開リハーサルもあったはずです。勤め人としては時間的に無理。...

芦毛馬

昨日のフランス競馬、メゾン=ラフィット競馬場のレースを見ていて面白いことに気がつきました。 この日のパターン・レースは二鞍。1マイルの古馬戦メッシドール賞と2歳馬のGⅡロベール・パパン賞。前者はストーミー・リヴァー Stormy River...

名古屋フィル・第338回定期演奏会

昨日は名古屋に遠征、以下のものを聴いてきました。 名古屋フィルハーモニー交響楽団第338回定期演奏会 愛知芸術劇場コンサートホール バルトーク/ヴァイオリン協奏曲第2番 ~休憩~ ブラームス/ハンガリー舞曲集(全21曲) 指揮/広上淳一 独...

名古屋行

今から名古屋に行きます。旅って言うほどではないけれど、一応新幹線に乗りますから。 目的? 聞かないでね。帰ってからアップします。今回は泊りじゃなく、ヒ・ガ・エ・リ。 そろそろ出かける時間。自由席ですから、時間の向くまま、気の向くまま。 **...

愛オークス

日曜日はアイルランド・オークスでした。1番人気はオークスのライト・シフト。オークス2着のピーピング・フォウンはそのあとプリティー・ポリーに勝って成長を実証していたんですが、人気ではライト・シフトに及ばず。信頼されていなかったんですかね。 と...

パリ大賞典

またしても馬の話題ですが、今の時期は仕方ないです。10月まではこんな調子になるでしょう。 土曜日、ロンシャン競馬場でグラン・プリ・ド・パリが行われました。新聞を読んで直ぐ書こうと思ったんですが、映像が入るまで待っていました。今観戦したところ...

ジュライ・ミーティング最終日

この日もパターン・レース二つ。2歳馬による7ハロン、サパラティヴ・ステークスはハッタ・フォート Hatta Fort という馬が勝っています。特にコメントなし。 さて今開催の目玉、スプリンターが集結したジュライ・カップ。集結、と言いましたが...

日本フィル・第592回定期演奏会

昨日は期待に胸を膨らませて初台へ。日本フィルの7月定期、プログラムは、 日本フィルハーモニー交響楽団第592回東京定期演奏会 ハイドン/交響曲第104番ニ長調「ロンドン」 モーツァルト/交響曲第38番ニ長調「プラハ」      ~休憩~ プ...

ジュライ・ミーティング2日目

二日目は簡単に。パターン・レースは二つ。 3歳上1マイル半のプリンセス・オブ・ウエールズ・ステークスはパパル・ブル Papal Bull の追い込み勝ち。後方、よくあんな所から追い込んでくると思うようなレースでした。 しかもほとんど横を向い...

読売日響・第492回名曲シリーズ

昨日は池袋の東京芸術劇場で読売日響の名曲シリーズを聴いてきました。以下のもの ウェーバー/歌劇「オベロン」序曲 ブルッフ/ヴァイオリン協奏曲第1番 ~休憩~ ムソルグスキー=ラヴェル/組曲「展覧会の絵」 指揮/パオロ・カリニャーニ 独奏/川...

ジュライ・ミーティング初日

  私もよく知らなかったのですが、ニューマーケットのジュライ・コースは改装されたようですね。 で、初日の昨日、開催前にコースのテープカット・セレモニーがあったようです。テープ・カットしたのは何と、レスター・ピゴットとランフランコ・...